痛風ありがとう

痛風ありがとう痛風

痛風発症は約2年前

私の人生で初めての痛風発作に見舞われたのは、約2年前のことでした。
ほぼ毎晩、アルコールを頂いて、美味しいディナーを食べる日々でした。
突然、夜中に足の痛みで目が覚めて、おそらく指の付け根の骨折したんだと思って翌朝病院に行きました。

病院のスリッパも履けない状態でレントゲンをとっても何も写らない。

症状から判断すれば痛風でした。

数ヶ月で完治してスポーツクラブ通い

痛風は数ヶ月で直ったので、食生活も改めた上で、毎日、午前と午後とスポーツジムに通って。
水泳、ランニング、ヨガ、全て毎日楽しんでました。

コロナでジムを退会

世間体もあるし、色々な家庭の事情もあってジムを退会して、家飲み生活でした。

約2年ぶり痛風再発

多少の家飲みがあったとは言えど、痛風になるような生活習慣ではありませんでした。
唯一、思い当たるのは、コロナによるビジネス上のストレスが数ヶ月長期化したことでした。

そんな中で痛風発作が直って、また発症のサイクルを二週間程度で何度も繰り返して地獄の日々でした。

今、何度目かの発作の終了時期にいます。

この苦しみの中で色々と良かったこともあってブログのカテゴリーを作りました。

尿療法にも関連するので、尿療法も書くことにしました。

心屋さん

足が痛すぎる!

今度の発作でラストになったらと思ったけど、早速、翌日の今日がピークになったよ
心屋さん

「病が無くなれば幸せ」は苦しい

「病が無くなれば幸せ」だと決めると、細かいことを言ったら永遠に幸せにならないし、そもそも、仮に今が健康バリバリでも、その幸せは危うい。
幸せカウント

痛風で幸せ体質へ2

痛風の初回発作スタートから既に3ヶ月くらいになる。繰り返す発作に疲れ果てながらも悪い事だけでは無い。
幸せカウント

痛風で幸せ体質へ

痛風の初回発作スタートから既に3ヶ月くらいになる。繰り返す発作に疲れ果てながらも悪い事だけでは無い。
幸せカウント

今、幸せになる(痛風完治を待たないで)と言う記事から経過

痛風発作が完全に治ったら〜今すぐ幸せを選ぶ。感じる、見つける。
痛風

通風発作、急回復中

この数ヶ月、治りかけると再発する発作の繰り返し、良くカウントしてないが、四度目くらいの再発作で、初回発作からすでに二ヶ月以上になっていると思う。
引寄せ実験

執着を手放し、両方とも受け入れる事

執着せず両方受け入れる事は当然知っていたし、両方とも受け入れているつもりで生きていたが、痛風発作が長引いて知る事実。片方は強く押し除け、残り半分だけ欲していた。
幸せカウント

今、幸せになる(痛風完治を待たないで)

痛風発作が完全に治ったら、どんなに幸せだろうと思っていた。しかし、今すぐ痛風発作の終わった後の気持ちになってみる。
幸せカウント

痛風発作は悪化中だが良い事はあるか?

痛風は絶対的に痛くて辛くて不安なんだけど、どんなことにも良い面があると思って無理やりリスト作成中。なお本日も悪化中だから我ながら良くやると
痛風

起こる全ては良い事

この数ヶ月、何度か痛風発作の繰り返しで疲れ果てていた。今日も発作中だがありがとう。
タイトルとURLをコピーしました