昨年の赤字引き寄せを利用して今年したいこと

目次

お金を減らした事を利用する

エネルギーとしては黒字だが

心みねこさんのアドバイスも有り、昨年、一昨年と2年連続で各々数100万円の食費の赤字を出した引き寄せ実験ですが、エネルギー的に見たら黒字だと言う結論に私はしました。

ただ現実の数字は大赤字

エネルギー的にはどうであれ、現実問題として、我が家のキャッシュは2年で食費などにより500万円減った事も事実です。

これだとエネルギー、心は裕福でも、無い袖は触れない事態に陥ります。

青ざめる私

気分ばかり良くても、食べる物や着る物に困ったら、さすがに楽しくない。

この事実を踏まえて、今年2022年にチャレンジしたい事を思い付きました。

2022年の実験室スタート

豊かさの波動は2年間とも出せたと思うし、目に見える数字は減ったが、目には見えずとも波動的に黒字だと決めた。

ハッとする私

だったら、ついでに、そろそろお金が増えても良さそうなものじゃ無い?

引き寄せの法則が作用したら、ビジネスなのか?副業なのか?宝くじなのか? ハウツーは無視しても、何かの形でお金が増えてこないのか?

エネルギーが増えたが、お金は増えない、エネルギー視点では損して無いと痩せ我慢するも、やっぱりお金も増えて欲しいのが本音です。

お金も増えて欲しいと言うと、増えて欲しいと言いたくなる様な貧乏臭い現実となる。
ここがパラドックスで要注意では有りますが、新年2022年の何らかのチャレンジ実験課題としてここまでの赤字を利用したい。

もし、今年もお金としては失敗だったら?そう思いたくないが、そうなっても笑い話になったら良い。
どっちに転んでも笑いたい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
上に戻る
目次
閉じる