ザ・ニッカ12年

最近レアものザ・ニッカ12年

THE NIKKA 12YEARES OLD

最近レアものザ・ニッカ12年
最近レアものザ・ニッカ12年

以前はどこでも買えたけど

今年のお盆前までは、スーパーマーケットや酒の安売り店でも、普通に見かける唯一の庶民的ビンテージウイスキーだったような気がします。

今ではレアもの

どこでもあるから買うのに困った、とか何軒も回って探した事なんて一度もありませんでしが、お盆明けから今日2018年11月24日までの間、超レア・アイテムになっているような気がします。

酒のやまやさんだと日常的に置いていたのに、最近はどちらの店舗でも在庫なし。
取り寄せも出来ない。

超稀に入荷しても置く場所が異常にセキュリティー強化です。

以前だと普通の安物ウイスキーと同じ棚に無造作に並んでいたのですが、最近は稀に入荷しても「1人一本まで限定品」で、しかも置く場所は、レジの店員さんの後ろの棚です。

窃盗団でも出たの?

この厳重警戒の店員さんの後ろにしか置かないような扱いの高級品では無かったはず。

お盆休み頃にでも窃盗団でも出て警戒しているのでしょうか?って質問したくなりましたが。

他の国産ウイスキーも見ない

そういえば同じ頃から、山崎、響、竹鶴など(ビンテージの有無関わらず全部)国産では少しグレードが高い系のウイスキーも買えなくなりました。

こちらも同様で稀に入荷しても店員さんの後ろの棚に厳重管理されてました。

水割りに困る

これら最近売ってないクラス(5000円から1万円)のウヰスキーは私的には水割りに最適だったので不便ですねえ。

この上のグレードになるとロックかストレートが好きだし、これより安価なウヰスキーはアルコールみたいで味がしないので嫌いです。

ザ・ニッカ12年は是非、また庶民の味方として普通に販売して欲しいです。

Amazonなら有りました。

本数があまり無いようですが、リンク貼ってみました。

created by Rinker
ニッカ
¥12,580 (2020/11/25 11:20:38時点 Amazon調べ-詳細)

近所の酒屋さんで復活してた!
(2018年11月27日追記しました)

本日、どうせ無いんでしょ?っとか思いながらも近所の酒屋さんを見てたら、

何と!ザニッカ12年が復帰してました。4本か5本くらいは在庫があったように見えます。

配置もセキュリティー対策しない普通エリアに戻っていた

配置は安物ウイスキーと同じ場所、つまり誰でも自分で棚から手に取って、買い物カゴに入れる以前と同じ価格相応なエリアです。

これで安心してザニッカ12年の水割りが楽しめますわ。このところ入荷しないから勿体無くて温存してました(笑)。

フォローしてくれたら嬉しいです

こんな人が書いてます

お気楽ポチ(シバ犬になりたい)サイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?
ポチのアメブロのやってます。
ポチのアメブロ

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?

とか言っている間に、実験スタートしたばかりでコロナ時代になって景気後退、さらに痛風に襲われて死ぬほど痛い中でも気分だけは俺の自由だと強がっている。
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。
アメブロは主として自分の備忘録として他人の興味あったブログをブックマーク目的で活用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です