エックスサーバーの底時

どこからサーバーを借りるかは日々の悩みだったのですが、数ヶ月前に最後にmixhostと比較検討して、迷いも吹っ飛んで現在はエックスサーバーから浮気する気は毛頭無くなってしまいました。

それ以前は、定期的に悩んでました。

エックスサーバーは、初回は三年契約したので、残り一年弱あるんですが、この期間中に検討しようとしてました。 半額程度で使えるけど高速になった新生さくらレンタルサーバー、オールSSDになった新生スターサーバー、超メジャーなロリポップなど迷いに迷ってました。 最後に比較したmixhostで浮気心は消え去りました。 私としては今日現在(2019年2月20日)サーバーの力が安定していることとサポート品質が抜群なエックスサーバーのコスパが最高だと思ってます。

更にエックスサーバーで良かった話が

今日、届いていたメールで知ったのですが、 ━━━最新インフォメーション━━━━━━━━━━━ 2018年 2月20日 ━━  WordPress最大10倍高速化&さらなるアクセス耐性強化!  PHP処理能力が大幅にパワーアップした  「Xアクセラレータ Ver.2」機能提供のお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ https://www.xserver.ne.jp/ ━━


■提供開始日  2019年2月20日(水) ■提供対象  エックスサーバー sv7721以降のサーバー

↑引用ここまで

これは以前に既に提供開始されていたX アクセラレーターがVer2になるらしい。 私の利用中のサーバーは2019/02/20から提供開始の範囲に入ってます。 半年程度前に滅茶苦茶苦労しながらエックスサーバー内でのサーバー引越し(旧型から最新型に)をした甲斐があります。 簡単引越しツールが提供されてない旧型からの引越しだったので大変でした。 今、時間は15時ですが、コントロールパネルでVer2はグレーアウトされていて、まだ提供開始されておらず、今日の深夜0時までって事かなあ。 と思いながら時々ログインしてチェック中です。

XアクセラレーターVer1での速度データー

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/ にてチェックして見ていると現時点のVer1だと モバイルサイトは69点でオレンジラインで平均的な速度です。 パソコンサイトは91点で速い範囲の下限値くらいでしょうか。 WordPressサイトでテンプレートはLightning Proを利用で、高速化プラグインは一切利用しておらず、エックスサーバーの高速化機能だけに頼りきってます。 この状態でもまあまあ満足しておりますが、今夜?XアクセラレーターVer2になったら、どの程度の速度アップするかですね。 ちなみに当サイトで利用しているテンプレートの賢威8を利用した場合は、上記のサイトはモバイルもパソコンも両方とも90点代を叩き出します。 賢威8はモバイルサイトに対する性能は非常に優れているようです。今日現在はベーター版である賢威8ですが、そろそろ正式版になるかな?と期待している状態です。 実際、私も既に賢威8ベーターでこのサイトを運用してますし。

Xアクセラレーター Ver2での速度データー

リリースされ次第、実験次第で掲載します。 昨日リリースかと思ったのですが、私がレンタル中のサーバーの番号を見間違えていて、2月、3月のバージョンアップ予定でした。 でも、まあ少しの辛抱です。

やっぱりエックスサーバー

このVer2の提供で、やっぱりエックスサーバーは常に、同価格帯の中では最強を維持すべく攻めてますね。 浮気をやめて良かったなあと思ってます。