スポンサーリンク

感謝は今、不安は未来

スポンサーリンク

コロナウイルス騒動

コロナウイルスでマスク不足

最近はコロナウイルスがテレビもラジオも多くなり、ネット上でも不安を煽られるネットニュースやSNS情報が多い気がする。

情報断捨離

私は、この手の不安を煽るっぽい情報は可能な範囲でシャットアウトしている。

テレビもラジオもネットも出来るだけ見ないようにしている。
自分から必要を感じたタイミングで、こちらから意識的に見聞きする時だけにしている。それでも不思議と自分に今必要な情報は偶然入るし。

私は東日本大震災を境に、テレビ、ラジオ、新聞、ネットニュースを断捨離したので、世の中のニュース情報がほぼ皆無の状態で3.11以降は生きてきた。

にも関わらず、流石にコロナウイルスの話だけは、目からも、耳からも届いてしまう。

買い物に出てもマスクの棚は長期間ずっと空っぽで、異様な雰囲気が目に入る。
次回のマスク入荷予定も無いらしい。

3.11の原発事故後すら深刻なマスク不足にまではならなかったし、過去何度か発生したパンデミック的な報道の時も、今回ほどのマスク不足にはならなかったように思う。

実際に感染者が出た市町村ならば仕方ないが、全く感染被害が出てない県でも、全国的にマスクは買えないって状況になったのが驚き。

どうやら心配しても効果的な対策も取れないのだから、自分の心だけは穏やかにする選択が唯一の健康維持対策かもしれない。気分が良いと免疫力が元気になりそうだから。

不安は未来

コロナウイルス感染の恐怖、老後のお金不安、これら不安は未来の思考で、今この瞬間、ここには、影も形も存在せず、不安は私の頭の中の思考に過ぎない。

とにかく意識を今に戻してみる。
坐禅、瞑想する環境があればそれが一番だと思うけど、それが出来ない状態でも意識を今に戻す事はできる。

例えば、

私の今は、このブログでパソコン作業中だから、キーボードに触れる指の感触は今にある。
「指の感触がある。」と言葉を発した瞬間には、それも既に過去の事で、思考ワールドになるけど、指の感触自体は常に今にある。

今あるのは感謝

imac
  • キーボードの指の感触
  • キータッチの音
  • 素敵なiMac
  • 呼吸できる空気
  • 呼吸できる身体の健康状態
  • 椅子に座れる身体の健康
  • 座り心地が良い椅子
  • 椅子の感触
  • つながっているインターネット
  • iMacを動かす電力
  • 部屋の明るさ
  • エアコンの効いた温かい部屋
  • 順調に鼓動を刻んでいる心臓
  • 痛みのない感覚のない素敵な胃腸
  • ブログを書く思考も今に現れている

私の今、ここにあるのは、感謝すべき事ばかり。

逆に言えば

今、ここにある事に感謝している瞬間だけは、将来への不安が消えている瞬間。

意識は今、思考は未来、意識は静かで感謝、思考は不安で未来。

そんな気がするので、今に立ち止まる坐禅と瞑想は、意識の視点に重なる事が出来てほっとするんだろう。

どっちを選択するかは自分が選べる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました