スポンサーリンク

現実は思い通りだった

スポンサーリンク

引き寄せの法則に無防備

私は引き寄せの法則に興味を持って気分の維持に熱心に取り組み始めていた。

良い気分で過ごす事が重要と知って毎日を出来る限り良い気分で生きるようにしていた。

その為には、自分の思考に素早く気付いて、良い気分になる思考を意識的に選択する繰り返し。

我ながら根気よく頑張って来たと思っている。

本音(元になるバイブレーション)を見落としてた

良い気分を選択している気がでいたが、常に流れる頭の中のラジオ番組では、解説の言葉は気分上々でも、BGMは不安なメロディー(バイブレーション)が流れていた。

繰り返し流れるBGMは将来の不安

常に頭の中のラジオが流れている

過去の自分のブログを見返して、ハッと気が付いた

これだけでも、充分にブログ運営(レンタルサーバー、ドメイン、有料Wordpressテーマ)の元はとった。

恥を我慢してブログ書いて来た甲斐があった

過去ブログを見返した時、良い気分選択の努力は感じたが、その陰で私の根底にあった確固たる信念は下の不安のリストだった。

このリストを見たら分かる通り、私の頭で鳴るラジオの周波数設定は黄色アンダーライン、つまり不安と共振するバイブレーションで放出されてた。

  • 私は小規模ビジネスだから不安定だと信じてます →安心を引き寄せたい → 即ち、私は不安です
  • 私は資産が無いので将来が不安だと信じてます →お金を引き寄せたい → 即ち、私は貧乏です
  • 商売成功の秘訣がわからない人だと信じてます →真我のひらめきが欲しい → 即ち、私はわからない
  • 小規模事業は世の中に翻弄されると信じてます →コロナウイルス騒動に怯えないで済むような事業規模や力が欲しい → 即ち、私はひ弱だ

こんな感じの自分への信念があって、本当のところでは不安バイブレーションがブログの一覧から見て取れた。

今日までの私が抱える信念

  • 私は小規模事業者である
  • 大金を持ってない
  • ビジネスの知識がない
  • 世間の動向に左右されるひ弱な存在である

これを信じてたら、今の現実が私の創造物だと確信する結果だと思った。

この先も、望まない怖い引き寄せ、まだ、繰り返している暇は無い

  • 引き寄せの法則は間違いない存在。
  • しかも、引き寄せは特殊な選ばれた人の能力では無く私だって、既に引き寄せの法則を使いこなしている証拠が目の前にある。
  • 引き寄せが出来た結果が今の現実だと疑う余地もない。
  • 自分の現実に対して無責任だった。
  • 望まないバイブレーションの思考を垂れ流している場合では無いと思った。

私の本心(思考、バイブレーション、周波数、振動数、波動、共振点、共振周波数)は、

間違いなく、望まない現実に対して一生懸命だったと思う。

毎日似たような記事を書いてるけど

今日は気分上々だったとか、そうでも無いとか、毎日、似たような記事を書いている。

つまり、良い気分で過ごせる日もあれば、不安になる日もある。

ただ、

  • 根底にある私の本心(ラジオのBGM)は一貫してヤバかった。
  • 私の作る現実なのに無責任な垂れ流しだった。
  • 私の今の現実は思い通りだった。
  • 他人のせいでは無く私の責任だった。

そう確信したから、この先は、大損する周波数の発信チャンネルは選択したく無い

気分の悪いチャンネルをうっかり視聴していたら敏感に切り替える。

無責任な思考(バイブレーション)の垂れ流し放送は許可しない。

これら↑↑を、痛切に望む気持ちになっている。

実は、ここの部分を書いている今も

一瞬だけど、上の緑の行をタイピングしている最中に、気分悪いバイブレーションを一瞬イメージしながら書いたから、「気分がウッとなった」が、瞬時にホッとする気分が望みだと思い出せた。

この調子を増やして行こうと思う。一瞬の反応は問題なしとして、その後の切り替え速度を上げてゆこうと思う。

それが素直に私の望む状態だから。一々、踏み台にする嫌な気分なんて考えてなくても良い。

もう望む現実がハッキリと見えているのだから、嫌な現実はそれを見つけるまでの便利なアラームランプに過ぎない。もう消灯させても良いアラームだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました