双六の一回休み

コロナで日本が休み

いよいよ日本国内も感染者が増えて来て、経済活動が全体的に止まりそう。

勤勉に働いて来た日々が嘘のように全体として立ち止まる日々が来たのかも。

まるで双六のお休みのマスに入ったみたい。ズル休みではなく、ルールとして休まざる終えない。

本当はこの際、日本はベーシックインカムが導入されたら、心から安心して自宅に篭って「双六の一回休み」を利用して、この先どう生きるかを考えたいな。

そうじゃ無いと、自営業者としては休むに休めないしね。国家公務員とか年金受給者、生活保護、など国から安定したお金を貰っている人達が羨ましいなあ。

とは言え、ここまでの混乱を我が人生で見るとは思わなかった。3.11だけで死ぬまで何も無いと思ってたので、本当ビックリだし、この調子だとこの先もビックリするんだろうな。

こんな時代になったけど、私は妻と2人で生きていられたら、それ以外はオマケ程度。

そう思う。だからこうして妻と過ごせる日々があるだけで幸せ。

パートナーシップ
パートナーシップ

投稿者プロフィール

お気楽ポチサイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です