スポンサーリンク

長年の癖(急ぐマインド)が頑張るけど

スポンサーリンク

思考はエンドレスに急ごうとする

朝起きて、今日も普通に目が覚めた!と感謝からスタート

目が覚めた事の感謝、トイレに歩ける全ての感謝(足、階段、トイレの存在)、愛する妻が元気なことに感謝、家がある、水が出る、電気が使える、空気がある、たくさんのあるに感謝する。

有難うでスタートした今日の朝。

朝の目覚めから感謝が沢山

あっという間にマインドに飲まれる

仕事で外出するとマインドが主導権を持つ

  • 不必要にノロマな車が前にいるだけで眉間にシワを寄せている私。
  • カーナビの操作に戸惑っている妻に苛立つ私。

私は妻と生きている時点で百点満点の人生だ。
それなのに大事な愛する妻とのドライブ中に、妻が不得意な機械操作が遅かっただけで苛立つのか?我ながら思考パターンの癖には驚いた。何を焦っている?どこに向かうつもりなのか?(笑)

あれれ?長年のパターンに戻っている

愛する妻とのドライブ中にナビ操作でイラつく必要があるか?
  1. 既に幸せだったのに、俺は何を、どこに向かって焦っているのか?
  2. どこに行こうとしているのか?
  3. 幸せと言うゴールに向かっているの?

それは、あっちでは無く、今、ここにしか無いのに。

50年以上も先を急いで頑張って来たマインドはすっかり癖がついている。

幸せ、安心は、既にあったんだと気が付いたけれど、今日も立ち止まる気がないらしい。

1日、何度でも意識的に立ち止まろう

探した幸せ、安心、有難う、それは今既にここにある。

それを思い出す為にも、未来や遠くにぶっ飛ぶ思考を離れて、今の感覚に意識を戻さないとダメらしい。

このダメな思考癖だとジャッジする思考も眺めるだけ。ただ今の感覚、リアルにある素晴らしいあるを感謝していたい。

嬉しい

探し求めた幸せ、安心が、常にある事が嬉しい。

走って止まらないマインドに早めに気づいて、ホッとする思考を選べる今日のマインドが嬉しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました