やりたい事→変身→すべき事

今だにクセが出る

別ブログにて、私は楽しい趣味の話を書いている。

ブログ記事を書き始める心境

趣味のブログなので、書き始める瞬間の気分は上々、ウキウキ、ワクワク

素晴らしいカメラを買ったとか、素晴らしい茶器に出会ったとか、そんな感動を同じ趣味の仲間に発信しようと書き始める。

記事を書き始めて、少しすると、ふと気が付けば既に楽しく無く、疲れて来ている時が多い。

最初の内は気乗りして書いている。

この部分には挿絵があったら伝わりやすいな。
過去の類似記事も引用しようかな。

とか楽しく書いている。

でも10分、20分と書いている間に

やりたい事 → 終わらせたい 変身

ワクワクして挿絵を探し始めたけど、すぐに良い絵が見つからないと、知らぬ間に面倒くさくなっている。
無料の画像サイトから探すのが悪いかもしれないが、さっさと探し終わる事が先決になって、

私 むーん

「もう、この挿絵で良いやっ」

ヤケクソぎみに挿絵を選択する始末。

楽しい時間だったのに、気が付けば、すべき事であり、終わらせたいだけの時間になっている。

ブログって終わらせるのが目的?

確かにブログ記事は、書き上げて公開しなければ意味は無い。

だから、記事を書くなら公開ボタンを押すまでのゴール設定は当たり前。

でも、

ブログなんて趣味である。

その記事にも公開義務はない。

ブログなんて仕事では無いんだから気分が乗らない時は書かなくても良いのだ。

そこを忘れて挿絵探しなどマイルストーンを急いで、

丁寧に楽しむ事を忘れる私。

私 汗

キーボードを打つ指も急いでいるし、WordPressの更新ボタン(保存ボタン)を押すマウスの動かし方も慌てているように見える。
全ての点で急ぐ作業になっていて、楽しんでないのが明白だ。無料素材サイトを検索する時も、焦っているので、マウスで画面スクロールもビュンビュン飛ばすので、眼精疲労になるし、楽しい気持ちで見れていない。

何やってんだ俺? 

何やってんだ俺? 

死んだ方がマシな時間だった

今、この瞬間が人生を生きている瞬間。

先を急ぐ時、せっかくの今を感じて生きてない。

今を生きないで、先を急ぐばかりの人生なら、生きないままに、いつか終わりが来るまで止まらない。

そんな事なら死んだ方が良い。

生きるって、五感や気持ちを味わっている時かも知れない。

先を急いでいる時は、頭だけ使うから、五感も気持ちも感じる事が出来ない。

今からでもやり直そう。

  • 今、この記事を書いているこの穏やかな気持ち。
  • この部屋の暖かさ。
  • 照明器具の美しい輝き。
  • 素敵なBGM。
  • 心地良い空腹感。

焦るのをやめたら感じられる

ご機嫌な私

私には、こんなに沢山の幸せが流れてる。
焦った先では無く、今既に気が付けば幸せは感じられる。

なんか、我ながら良い事を書いたと思うんだけど、また、直ぐに忘れて先を焦るんだよなー。

何度でも立ち止まって、深呼吸して、感じて、その繰り返し、かな。

フォローしてくれたら嬉しいです

こんな人が書いてます

お気楽ポチ(シバ犬になりたい)
お気楽ポチ(シバ犬になりたい)サイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?
ポチのアメブロのやってます。
ポチのアメブロ

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?

とか言っている間に、実験スタートしたばかりでコロナ時代になって景気後退、さらに痛風に襲われて死ぬほど痛い中でも気分だけは俺の自由だと強がっている。
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。
アメブロは主として自分の備忘録として他人の興味あったブログをブックマーク目的で活用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です