MENU

一文無しになりたく無い(笑)

  • URLをコピーしました!

本心がわかった

私の引き寄せマニアになった本当の理由がわかりました。

コロナ不況2年半と言う猛攻撃で分かったのです。

老後に妻と楽しく遊びたい、その為の引き寄せ実験は嘘では無い。

しかし、本当の起爆剤は

青ざめる私

老後に、一文無しになる不安を無くしたい

だった。

この本心が明確になったのは、コロナ不況が長期間に渡って私の会社を直撃した事による恩恵だ。

だが、2年半のコロナ禍で会社も個人的にも経済的な体力も精神的な体力も尽きた。

いよいよ一文無しへカウントダウンだ。

そう思った時、お金が欲しい理由は

一文無しになりたく無い。

その一心だった。

この本心が叶いつつあるのが今の現実なのか?
恐ろしい逆引き寄せか?

自業自得かな

学生時代からエリート志向が強く、落ちこぼれ、貧乏人、稼げない人を内心で馬鹿にして生きて来た。

自分が一部上場サラリーマンから独立起業した際に、お金も信用も全てを捨ててゼロからスタートだった。

その時にエリート志向もお金による差別も消えたつもりだった。

しかし、本当は、今でも稼げない人を軽蔑してたんだ。

その私が稼げない人になった。

そんな現実を私自身認められない。

それだけは惨めで受け入れられない。

この苦しみは凄い。

だが、もう受け入れるしか無いね。

ちょっと朗報

受け入れると決めたら、やっぱり最終権限は私にあり!

ちょっと軽くなったよ。

稼げない人は屑って風潮は、私が許しても世の中には多数派だと思うので、世の中は受け入れないとは思う。

大半の人が、会社経営とか個人事業主ではなく安定収入のサラリーマンな人達だからなあ。

でも、他人の評価より、自分だけは自分を許して、認めてあげよう。

とは思う。

この今の気持ち、少し安心した気持ち、ここからなら悲壮感無しに、今できる事を素直に出来そうな気がする。

  • 波動調整
  • 新規取引先の開拓

でも、やっぱり今日も収穫なかったよ。

気分を波動調整をやり直そう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

上に戻る