MENU

朝の夫婦喧嘩〜解決まで

  • URLをコピーしました!

朝からケンカしてしまったワケ

私と妻は年賀状をほぼ廃止した。

理由は、年賀しかやり取りのない、単なる義理は相手も自分も無駄な労力だから。

一方では、電話、メールで連絡可能な相手なら時々、連絡している相手なら、お正月だけわざとらしくハガキを使うのも面倒だ。これもまた慣習に縛られた感がある。

だから何年間かかけて廃止した。

それでも父親の年賀状の世話だけが残る

昭和10年生まれの父は元公務員。義理の付き合いを大切にする人だから現役を退いて何十年の今でも年賀状は大切な行事らしい。

その父は、手書きするには手元が狂うし、パソコンを使う事は出来ない高齢者。

さりとて年賀状作成の有料サービスを使うのはお金が勿体無いと言う。

結果は私と妻が父の代わりにパソコンで父の為の住所録を毎年更新して、自宅のプリンターで絵柄も選んで印刷する。

この私と妻の人件費は?勿体無いと思わないの?なんなんだろう?

せっかく年末の無駄時間を無くすためにと自分達の年賀状を廃止した。

その経緯を父は知っている。

それでも私達に年賀状を依頼するの?とは思うが、今年が最後かも知れない年齢の親への最後の孝行かも知れないと毎年、それでも全力でやってる。

自分の為の年賀状作業すらも毎年の苦痛にだったのに、父の今となっては全く連絡を取ることもなく、会うこともなく、恐らく、年賀状のやり取りだけの人たちへの無駄な作業なのが辛いんだ。

今朝は父の住所録が原因で夫婦喧嘩

2人とも父の年賀状は、毎年、内心ではイラついて面倒なのを我慢してやっている。

頼まれ仕事だと思うと、少しの事も大きな負担になってくるのは理解している。

それが、ついに今朝は夫婦喧嘩になった。

住所一覧表の印刷方法で、些細な、どっちでも良い事で、言葉のかけ違いからの喧嘩だ。

サルは言葉のかけ違いを許せなくなった。

20分間くらい口論になった。

2人とも、本当は同じ気持ちなんだ。

  • 早く、この頼まれ仕事を終えたい。
  • 今年の年末の嫌な行事を早く乗り越えたい。
  • そのノルマを果たしたら後で、2人で楽しい時間を過ごしたい。

今日は2人の大切なお買い物の予定もあるし、美味しい柿を食べる予定もあるし、ネコとの時間も楽しみたい。

それなのに、朝から20分間も喧嘩して、今も変な雰囲気だ。

体調崩したサル

サルはウサウサとの喧嘩に弱い。

直ぐに身体を痛めてダウンする。

胃が痛んだり、背中の長年のイボが拡大して痛んだり、歯茎が腫れたり、兎に角弱いんだ。

今朝の喧嘩も身体が痛くなって、今はベッドに寝て書いているのがこのブログ記事。

昨日の気付きを思い出せサル!

サル了解

頑張って回復して、この後の時間を1日楽しく生き切るぞ!喧嘩で倒れてつまらない日にするのでは無く。

閃いたサル

喧嘩してガス抜きしたんだからこそ、元気になって仲良し時間を過ごせるんだ。と設定を変えよう。弱々サルは辞める!

続編です。無事に仲直り

ここは最初の記事を書く時点から数時間後に書き足してます。

無事に気持ちを切り替えて、2人の仲良しの幸せ時間に出来ました。

正確にはネコも含めて3匹の幸せ時間を過ごしてます。

体調不良も回復して腹減ったので、妻の手作りのおしるこも食べた。

さる船長とウサウサ航海士のパートナーシップ号
さる船長とウサウサ航海士のパートナーシップ号

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)