痛風発作2

コロナ中に通風発症はヤバイ

そんな事もあり、超不安になった。

痛みだけでも死にそうです。

通風の事を調べると将来が不安です。合併症とか。

病院に行くのも不安です。コロナ期間は。だって通風状態なら体調悪いからイチコロでしょう?

なんかダジャレ?コロナでイチコロ(笑)。

実は1週間目

私は昨日の投稿でウソつきました。

本当は通風発症して1週間以上になります。

その間、発作と言うべき苦しみの日々も有れば、あれ?直ってきた?的な穏やかな、でも、普通に歩けない程度の日もあります。

ぶり返すと、激痛度合いは最高度になるから全然回復してない。

食事はパーフェクト

私は、食事は普通の人より良いはずで、更にこの1ヶ月は酒も控えていたし、1日1食から2食で、内容も超健康的でした。

それなのに痛風発作なんて、、、、、

思い当たるのはストレス

調べたら通風は食事による尿酸値の上昇は2割程度で、残りの大半は体内生成の尿酸値の影響とか。

その体内生成の原因はストレスらしい。

今は仕事が暇だからストレスがあるとすれば、コロナによる不況からのストレスだろう。

将来がどうなるのか?経済的に死ぬのか?復活するのか?

噂では、コロナ不況はむしろ今からが本番で年末に向けて倒産が増えて行き、来年も大変で、数年間は地獄だとか。

そんな3年間も備蓄で暮らせるのは大富豪だけじゃ無いか。

そんな先行きの不安がストレスになって血液のバランスを崩して痛風発作に至った可能性。

おれは馬鹿か

将来の不安など作り出して、痛風発作を作るなんて。

この痛み苦しみに比べたらコロナ不況なんて、ゴミ、、鼻くそだ。

普通に痛くない。普通に歩ける日が来たら、俺はそれだけで幸せだ。

フォローしてくれたら嬉しいです

こんな人が書いてます

お気楽ポチ(シバ犬になりたい)
お気楽ポチ(シバ犬になりたい)サイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?
ポチのアメブロのやってます。
ポチのアメブロ

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?

とか言っている間に、実験スタートしたばかりでコロナ時代になって景気後退、さらに痛風に襲われて死ぬほど痛い中でも気分だけは俺の自由だと強がっている。
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。
アメブロは主として自分の備忘録として他人の興味あったブログをブックマーク目的で活用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です