落し穴に落ちてた。引き寄せたら幸せと言う思考 実験14日目(2020/01/19)

引寄たい思考の落とし穴

毎日、熱心に取り組んで来ました。
引き寄せの法則を信じて、その為に良い気分を積極的に選択して過ごしている日々。
この習慣のおかげで毎日の中に気分良い時間が増えて、嫌な気分は車窓で流れる景色のように後ろにポイポイ手放して行く快感。

「あんな奴を許してなるものか!」的な正義感な思考も捨てる。
何しろ気分上々が最優先だから正義だって捨てる。

それでもつい正義感思考をつかんだ場合も、気付いたらその正義感な思考も車窓の景色同様ポイポイするだけ。

その位、常に思考を見張って頑張っていたことに、ふと気が付いた。

そこまで熱心な取組理由

ふと、この二週間やって来て、立ち止まったらわからなくなった事。

ここまで引き寄せを熱心にやっている理由って何だっけ?

最初は明確だったであろう引き寄せ取組の理由だったはず。
さすが二週間経過すると「何だっけ?」となっていた。

今の時点で漠然と感じている理由

  • お金持ちになったら幸せになれる と思うから
  • ビジネス成功したら安心できる と思うから

経済的自由、ビジネス大成功、そんな引き寄せが成功した暁には、お金やビジネスの不安からオサラバできて幸せになれるはず。だから取り組むべき理由がある。

これはヤバイ

この無意識に刷り込まれた理由に気付いた時、ドキッとした。
このままでは引き寄せの落とし穴に落ちるところだったのでは無いか?

お金持ちになったら幸せになれるから 

と心の奥で信じている限りは逆効果だったはず。

お金持ちになったら幸せになれるから
隠された本心は、
・今、お金持ちでは無い
・今、幸せでは無い
共振周波数は、お金持ちにアラズ
今まで出していた電波は、まだ、お金持ちでは無い。まだ幸せでは無い。状態と共振しているはず。

ビジネス成功したら安心できるから

 と言っている限りは、逆効果だったはず。

ビジネス成功したら安心できるから
隠された本心は
・今、ビジネス成功して無い
・今、安心できて無い
共振周波数は、ビジネス成功してない
今まで出していた電波は、ビジネス成功してない人の共振周波数だったはずで、その状態を信じている限りは変わらない事だったかも

引き寄せの為に良い気分になろう

とか思っていると、良い気分になるまで引き寄せ出来ない現実になりそう。

良い気分になったら引き寄せ成功するから
隠された本心は
・今、良い気分では無い
・今のままだと引き寄せ失敗する
共振状態は、この後、良い気分に切り替えよう
今までの出していた周波数は、一瞬先に気分上々に戻そう。
気分上々にならなければ、引き寄せできない。
引き寄せの為に頑張ろう!

今日の教訓

どんな思考も「望む未来」と「変えたい今」がくっついている。
熱心に取り組むほどに、変えたいイマイチな今に意識がフォーカスする。
今はダメだから、未来に望む。

この繰り返しのジレンマから、ダイレクトに望む未来の姿だけに意識をフォーカスしよう。

幸せ感じるなら、今この瞬間。

変わる現実より先に今から幸せ。

お金が沢山来たら何をしたいのか?その楽しみをダイレクトに願い、決して、その反対側のネガティブな事を改善したいから。とかやらない。

フォローしてくれたら嬉しいです

こんな人が書いてます

お気楽ポチ(シバ犬になりたい)
お気楽ポチ(シバ犬になりたい)サイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?
ポチのアメブロのやってます。
ポチのアメブロ

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?

とか言っている間に、実験スタートしたばかりでコロナ時代になって景気後退、さらに痛風に襲われて死ぬほど痛い中でも気分だけは俺の自由だと強がっている。
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。
アメブロは主として自分の備忘録として他人の興味あったブログをブックマーク目的で活用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です