手放す「だけ」で楽になる驚き

シバ犬ポチの幸せ

昨日、心屋さんブログで「手放す」の真髄を教えられた

翌日の私の変化はどうか?

今日は思い付いたこと、何でも受け入れ、執着を手放す、何とかしようとしない。

この思考パターンを実行した。

全てを受け入れた、その上で、好きな事を選択して行った。

精神的な重さが無くなった

痛風の苦しい最中の実験だったのに

さすがに、状況が悪かったはずなのに。

痛風で足が痛いし、治ると思った途端の再発で最悪だったのに。

この状況で受け入れる?

痛風は完治した状態に執着しない?

でも、そうした。

執着を手放した。現状を受け入れた。

ただ、それだけで現実は問題では無くなった。

手放す、執着しない、結果を期待しない、受け入れる。

この思考がリラックスを生み出した。と言うか思考が降参したからリラックスしたのかもしれない。

リラックスしたら楽になった。

自分(自我、思考)が勝手に苦しみの原因を作って、苦しんでいただけ。

手放しても都合よい事なんて来ないが

執着を手放そうが受け入れようが、起きてくる出来事が自分(自我)の都合良い事が起こる訳ではない。

そんなのは当たり前で、私の為に地球が回っている訳じゃないことは知っている。

執着を手放し=起こる現実を受け入れて=楽

今まで自分の為に望む未来に執着して、既に起こっている現実を変えようと努力して、自分の幸せの為に頑張って来たと思う。

ところが、執着せず、全てを受け入れたら、逆に楽になった。

起こる出来事が都合よく何てならない。

自分が何とかしようとしないだけで楽になる。

  • 結果に執着しないから、不安も無い
  • 結果に執着しないから、全て受け入れられる
  • 全て受け入れるから、今、好きな事をする
  • 全て受け入れる覚悟があればリラックスしている
シバ犬ポチの幸せ
シバ犬ポチの幸せ

今まで1人SMだったな

昨日、仁さんの記事を見るまでは、自我(思考)が目標を作って、執着して、苦しみの元を作って、自分で苦しんでいた。

これは1人でSMをするど変態行為だった。

手放す、執着しない、受け入れる。

それだけで、苦しみの原因となる目標が消えて、全てを受け入れる覚悟があればリラックス。

ただ、それだけではつまらないから、受け入れた上で、好きを選びたいと思う。

でも好きを選ぶのに当たって執着がないから楽で楽しそうだ。

参考になった心屋仁之助さんの記事はこちら

心屋さんの「★「手放す」をひとことでいってみた」記事

https://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12608953710.html

フォローしてくれたら嬉しいです

こんな人が書いてます

お気楽ポチ(シバ犬になりたい)サイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?
ポチのアメブロのやってます。
ポチのアメブロ

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?

とか言っている間に、実験スタートしたばかりでコロナ時代になって景気後退、さらに痛風に襲われて死ぬほど痛い中でも気分だけは俺の自由だと強がっている。
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。
アメブロは主として自分の備忘録として他人の興味あったブログをブックマーク目的で活用中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です