MENU

コロナ不況で時々不安になるので書いてみた

  • URLをコピーしました!

コロナ禍の影響が長い

私の会社はコロナ禍の影響が大きいです。
2年間だから引き寄せの法則に取り組みスタートした当時からのコロナ不況とお付き合いになってます。
コロナ禍だから引き寄せに頼ったのではなく、引き寄せブログをスタートした後でコロナ禍がやってきました。

でも、引き寄せスタートとコロナ不況が同時期で良かったのかも知れない。

  • 景気が良好な時代なら少しの良い気分で引き寄せが成功してしまった可能性がある。
  • 会社がコロナ禍で儲かる側のビジネスだったら、引き寄せ効果なのか?コロナで儲かったのかも区別ができない。
ハッとする私

その点で言えば、私のビジネスはコロナで最悪の影響中で、まだまだ終わりが見えない長引く不況の中で、それでも良い感じがあったら間違いなく引き寄せの法則による豊かさと確信が持てる。

最高の実験場が出来た!

そうは言っても暇だと不安になる

私のビジネスは集客とか購買意欲を刺激するとか自力の対策は全く通用しない特殊な世界です。
商売繁盛の努力が出来ない、運任せ、流れ任せの珍しい商売です。

その上にコロナで影響が出る種類の仕事なので選択肢は決まってます。

  • 商売替えするか?
  • 引き寄せの法則を実践するか?

この二択しか無さそうです。

商売替えするとしても、この年になって(友人達は定年退職する人が出始めている年代)違う商売をスタートするのは相当辛い感じがある。

頑張るとしても、私には才能がないような気がするし、もろに後者だから多くの仕事には不向きです。
若ければ良き上司、指導者に出会ったらと思うけど、この年齢だとそうもゆかない。

気弱な私

ほらね、こんな具合で私は将来に対して不安を感じているし、商売替えが難しいという理由を列挙している。

今日の気持ち

今日は大きめの商売がキャンセルになってしまった。

青ざめる私

通常ならキャンセル料を全額いただく場面ですが、今回は事情があって請求が難しいので今週の売り上げを全部失ったというレベルで大打撃でした。

でも、キャンセルになったら致し方ないので、今日を大切に生きるしかありません。

気を取り直して、こうしてブログを書いたり、アフェリエイト報酬目的の別な趣味のブログも書いてみたりしてました。
もちろん、会社のHPも更新してイメージアップを図ったりとかそれなりに時間を有効活用しております。

でも、ふと気がつけば、根底には不安がどんよりと胸の奥にある感じ。

趣味のブログを書いても心底楽しめてない。アフェリエイト記事を書いても、ワクワクしてない。

ハッとする私

それで、こちらの精神的なブログを書こうと思ったのです。

暗い気分になったなら、せっかくだから、その気持ちを眺めて寄り添って許して安心するまで日記にしようかなと。

不安を利用する発想は良いがまだ暗い

さて、何をやっても気分が暗いのがベースにあるのは、この先のお金の不安、生活の不安、商売替えも模索するのは相当怖いって不安から生じていると思う。

今日の大きな仕事のキャンセルがなかったら今頃は忙しく働いているので、不安になる暇もなかったはずだし、今日の大きな売上で今週の稼ぎになったとすれば不安は来週に持ち越しになるし。

受け入れてみるか

心みねこさんのカウンセリングを受けているつもりでやってみますか。

アイコンを使わせて頂きますお許しを。きっと心みねこさんなら、こういう時はこう言うのではないか?と

心みねこさん

この先のお金が不安でも良いって言ってみてくれますか?

この先のお金が不安でも良い

おっとビックリした。
どう考えても、この先のお金が不安で良い訳が無いのに、自分が許したら気が緩んだ!

この調子で他の件も

商売替えが不安でも良い

こっちは強敵ですが、それでも不安に対する拒否感は軽減された気がする。

不安を押しのけないで感じる

不安な感情は怖いし気分が悪いから押しのけたいけれど、受け入れたし感じてみましょうか。

おっと、これまたビックリです。

不安と言う感情は、怖くて、嫌だし、遠ざけて来たが、受け入れて感じてみたら、別に死ぬ程では無い。そこまで怖く無く、そこまで不快では無い。

不安は感情の一つに過ぎない感触でした。

酸っぱい、辛い、の一種類みたいな感じでした。

必死に死を恐れるレベルで押し退け無くても大丈夫。

全て無かったことにするほど怖い体験には感じなかった不安の受け入れ。

まとめ

不安をまともに感じて見れば、それは思ったほど怖く無かった。
想像したほど辛く無かった。そこまで恐怖な感覚では無い。痛風の痛みよりマシ。
受け入れたら自分の人生の一部になったのか?

ただ、出来たら欲しくない不安だが、どうせ不安材料消えゆことの無い人生なら、逃げないで感じた方が怖さは減るのかも。

だからと言って、気持ち楽になるだけで、商売や経済状況が好転した訳じゃないけれど、さっきまでよりは今を大切に感じていることに罪悪感がなくなったとは思う。

さっきまで、何をやっていても罪悪感だった。暇な人は存在価値がないみたいな罪悪感でした。

最終的にこれが怖いイメージですね。

でも待てよ、よくなる可能性もある

やっぱり暗い事を考えるのは得意なんだ。明るい未来が望みなのに変なのって気がついた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

上に戻る