MENU

ちゃんと望みをチューニングしようと思った(1)

脳内ラジオ 思考
  • URLをコピーしました!

最近までの私の望み

実は、私は3.11以降の11年間は幸せそのものでした。

幸せそのものだと言っても、商売の浮き沈みもあったし、人間関係問題もあったし、病に苦しんだ時期もあります。
でも、基本、幸わな11年間でした。
引き寄せマニアとして、こう言ったら変だけど「望みは何もない」が本心でした。
どうしても一つだけ望むなら「現状維持したい」が唯一の願いでした。

そんな間に合っている私が引き寄せの法則スタートした理由は、老後の不安解消だと思います。

せっかく引き寄せるなら経済的自由も

現状で既に幸せが叶っている11年間ではあったけど、老後の不安があったので、老後に楽しく遊べる資産があったら嬉しいし安心だと思った。

せっかく引き寄せするなら、私だって心屋さんみたいに数千万円のポルシェを買いたいな。
今の家も好きだけど、更に素敵な家に住み替える自由だって欲しいな。

だから仁さんみたいな経済力があったらどんなに自由で幸せだろうと憧れました。

私の本心からの願いである「現状維持したい」に対しても、仁さんのような経済的自由があったら安泰ですよね。

そんな幸せ者である私が、よく分からない動機でスタートした2年前の引き寄せの法則でした。

引き寄せたい項目は以下3つ

  • 現状の幸せをこの先もずっと維持したい(失うのが怖い)
  • 老後の不安を解消したい(老後の自由に対して貯金がない)
  • もっと自由になるお金が欲しい(ポルシェを買う金はない)
悲しい私

2年間の実践結果ですが、既に別記事で書いた通り、私の引き寄せはお金の豊かさを引き寄せる事はなかった。

実は、引き寄せの法則は3項目とも見事に叶ったのか?

私の願い叶った現実
現状の幸せを維持したい(失うのが怖い)これまで幸せが維持されてたのに、幸せを維持出来てない現実が現れた。
・手持ちの現金が減ってしまった
・コロナ禍でビジネス打撃
・2人の病と言う健康不安
老後の不安を解消したい(老後安泰な資産がない)老後の蓄えが更に消えた。
会社業績ダウンして老後の不安が加速した。
もっと自由になるお金が欲しい(ポルシェ買う金はない)3.11以降11年間は本気で欲しい物なら漏れなく買ってきたが、今では自由になるお金が減った。
青ざめる私

私の願い方がパラドックスであり、それは悪魔の罠のような願いだった。
叶った現実をみたら一目瞭然、私の願い方のミスがわかった。

失敗原因考察

幸せが叶い続けている私だったのに、幸せになりたいと願ったら、不幸せに一歩前進だ。

私の改善案

今ある豊かさに感謝して過ごす。豊かだなあ。感謝だなあ。で過ごすようにする。
理由:豊かになりたいなら、豊かな波動になっている必要がある。

更にもっと上の幸せを望むなら、今ある幸せをベースとして、心地良い気分で、更に上の波動に波動調整する。

あくまでも願うというよりも、その波動状態に合わせるだけにする。

引き寄せたいと願えば逆方向

引き寄せマニアとしては、引き寄せたいと願うことで、引き寄せたい(今はない)が創造される原理は重々承知なのに、痛い目にあって初めて実感した気がする。

願い方が逆

これまでの数年間の引き寄せマニア生活も楽しく生きてきたのは確かだが、この先はお金の豊かさも含めて欲しいなら、願い方はチューニングして行こうと思った。

脳内ラジオ 思考

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

上に戻る