頑張ることを頑張らない

妻の人生の方針

先日、妻が今後の人生の方針として打ち出した言葉が面白かったので。

私は「頑張る事を頑張らない」

と豪語しておりました。

言葉に書くとややこしいのですが、妻の性格と合わせて解釈すると、「私は頑張らないよ」「向上心はありません」と言う宣言かと思います。

苦労は買ってでもせよ

私は子供時代から若い頃の苦労は買ってでもせよ!と親や学校などから教育を受けて来て、それを良しとして来たタイプなので、最初は戸惑った妻の宣言でした。

しかし、どう考えても若い頃から苦労を買ってでもして来た結果が、苦労ばかり。

それに対して、妻は私よりは楽勝パターン。

更に確信となったのは

周囲を見渡せば、幼い頃から苦労しないで甘やかされて生きて来た人ほど、大人になってからも楽勝パターンで生きている事。

どう考えてもおかしいけど、周囲にはそんな実例しかおりませんでした。

妻の方針は当たりかも

私も「頑張らない」人になりたいと思ってます。

しかし、頑張らない為には、ある程度は頑張らないと出来ません。

長年の人生で頑張る事を選択して来たので、頑張らないってことすら頑張る必要があるんです。

投稿者プロフィール

お気楽ポチサイト管理者
凡人で、高齢者(定年退職の年齢)で、特別なにも無い人、いまさら引き寄せの法則に興味を持ち実験して果たして物になるのか?

そんなブログですが、今更ブームも終盤の引き寄せの法則に、高齢者が実験中のブログ公開して誰が見るのか?
そして誰の役に立つのか?
と言われそうですが、それは私の役に立つからです。

ブログを書こうと決めた事で、日々の生活の中で思考を眺め続けるモチベーションになる事を発見!

引き寄せに大切な良い気分の選択を持続する為のモチベーションにつながるからです。

引き寄せの法則的なブログの人や著者達は沢山いるけれど、彼らの人生を読んでみると、子供時代から普通と違っていたりして、そもそも最初から違うんじゃ無いか?彼ら彼女らは特別な人類だと思うエピソードを目にする都度、この人も別格か。そう思ってゲンナリします。

それでも諦めきれない私がいます。

超凡人だし、間もなく定年退職年齢だから若人と違って知識と経験と体力をこの先に付けられる状況にない。こんな私にも引き寄せなんて出来るのか?常識的に無理すぎる現状からスタートする引き寄せ実験をブログに加えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です