スポンサーリンク

今日の幸せを数えてみる

スポンサーリンク

コロナの影響も含めて最近は仕事が暇。

だから、将来への不安が漠然と暗雲のように感じる時間が増えている。

ふと思い出したのが以前は日課だった作業で、今日の幸せ探し。

この作業をすると、不安だった頭の中に、幸せと感謝が増殖して気分が良くなる。

「暇だと将来(お金)が不安だ」

と、無防備に、とっても嫌な事を考えて気分害していた事に気付く。

これには心底ビックリする。

その理由は、この無防備に嫌な共振周波数を選択している事、これこそが人生で大損こいているらしいから。

そもそも将来はどこにあるのか?将来は頭の中にだけあって実在しない。

リアルに存在するのは、今しか無いし、今が全て。今に全てがある。

暇だから将来のお金が不安だ

暇をキーワードに周りを見渡してみると、不安だけにフォーカスしていた暗雲みたいな気分だったのが、幸せと感謝に囲まれている事に気付き始める。

  • 暇な時間があると言う素晴らしさ
  • 暇があればLightroomで写真整理が出来る
  • 親の通院に車で送迎が出来た
  • 最高のお家ご飯を妻とゆっくりと食べられる時間がある
  • HomePodで心地良くApple Musicを堪能する時間がある
  • ブログネタを考える時間がある
  • 殆ど家に居ればコロナウイルスにも怯えないで良い
  • 雨の中で外に出ないで良く、暖かい快適な室内で過ごせた
    (快適な環境は意識しないと気付くことが出来ない)
  • 前に良かったと思う本をKindleで再読書する時間が持てた
  • 暇だから気分良い思考の選択がやり易い。
    (忙しい時は、思考に無意識に同化しちゃう。思考=私になり切ってしまう)
  • 仕事が忙しいと、次の仕事の手順を考えたりとかして、気分など考える余裕無くなるとか。
  • 自宅トレーニング用に腹筋ローラーをAmazonで探して発注も出来た。

暇だから不安では無く、暇だから幸せを見る自由

思考は自由自在になってきた気がする。

こんなご時世(コロナで騒々しい)だからこそ、以前の日課の幸せ探しを復活しようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました