娘のコロナ重症化の続編(笑い話)

目次

東京に暮らす娘がコロナになって重症化した記事

今日は続編で回復して来た日の会話

遠くに暮らす娘夫婦がコロナ感染して婿殿は回復傾向にあった時に娘が死にそうになった時、私は手も足も出せない親として現実逃避するしか無かった。

娘夫婦は買い出しも出来ない(コロナだから)し、お金がないから通販も出来ないと知って、支援物資を家から発送したり、通販を送ったりして、お金も送金したり、そのさきは手も足も出ない無力感で、現実逃避してしまった。

そうしないと心が病んで、身体も壊れそうでした。

現実逃避した私を知らない娘からの連絡

私が現実逃避しているとは知らない娘ですが、娘が死の淵から脱して、命の危険性は感じない程度まで戻った時に娘から来たLINEです。

娘はコロナ問題は、私と妻と娘の3人の共通LINEで書いていたのですが、その時だけは妻に個別ラインして来ました。

パパは私の危篤を知っているよね?

もちろん知っているよ?
何か気になるの?

いつものパパなら大量に長文のLINEが来るはずなのに、あれから一回も来てないよ。
パパは大丈夫なの?

パパは現実逃避しちゃったの
元気にしているよ

なんだ、それなら、もう大丈夫だね

娘は自分が死にそうだったのに私を心配してくれたのか

私は人生で初めての現実逃避だったと思う。
そんな事しないで全身全霊で頑張るのが美徳だと思っていたから。

でも流石に今回だけは手も足も出なかったので初めての現実逃避をしてしまった。

娘が私の様子を変だと思うなんて、可愛いなあと思った。

娘は回復傾向です

先日、死にかけたばかりなので、色々と障害が残っているようですが、確実に回復傾向にあるようです。

ご心配してくださった方には感謝いたします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる