一過性全健忘から一年経過して当時を冷静に整理する:6

私の人生初めての記憶障害から一年が経過した。

今まで再発してないので、まずはホッとしております。

青ざめる私

改めて、今残っている当時の私の記憶を総動員してみます。
加えて妻の証言から「一過性全健忘」と言う記憶喪失は、どういう病なのか整理します。

目次

今回は発症5日目くらいの様子

発症の数ヶ月前から半年間の記憶が最後の課題

青ざめる私

つい先日、発症から数日間は、ここ半年間くらい大事な記憶すら無くなっていた。
そこには娘が結婚した事や、取引先の新しい担当者様など、忘れるなんて有ってはならない超重要な事項も含まれていた。

五日目になると記憶が戻った

いつの間にか?知っていたと言う感覚だった。

良くドラマとかでは、記憶が戻る瞬間って頭痛に苦しんだ主人公が、頭痛が消えると同時に全てを思い出すってシーンがあるけど、私の場合は違った。

思い出すドラマチックなシーンがない。

既に元々知っていた。そんな感覚だった。

  • 娘が結婚している事を知っていた。
  • エアコンを買い替えた事も知っていた。
  • 取引先の新しい担当者の顔と知っていた。

まあ本来は知っていたのだから、その状態が当たり前だけども。

仕事も日常も全く問題なしになった

発症から五日目になった時には、ほとんど全ての記憶が戻っている。

生活にも仕事にも支障がない状態まで回復した。

妻がいなければ終わっていた

発症時に妻が一緒じゃなかったら?

今回の発症から五日間の出来事は、妻が一緒にいなかったら地獄だったと思う。どうなったのか予想もつかない。

発症当日なんて、自分が発症中というか頭が変になっている自覚が微塵もなかったのだから、まず大変だったと思う。
外出先ならお金も何も無くした可能性もある。自分で置き忘れたり、人から盗まれても覚えてないし。

自宅に帰ろうと思ったら自宅は覚えている(古い記憶があるから)けれど、歩き出した途端に帰ろうとした事を忘れるから、永遠に帰れない可能性もあった。

病院に一人で行ったら?

発症の翌日の病院だって、自力で行くことは不可能。だって行く途中で忘れるから。

病院まで救急車で行ったとしても、院内で検査室に行くとか途中で迷子になったり、カルテを無くしたりするだろう。
数分の記憶も持続しないのだから。でも脳外科のシステムは冷たいところがあったので迷子だったろうな。ここでも持ち金全部無くした可能性もあるし。

発症から数日間の仕事は?

妻と共同経営する会社でなければ、仕事にも大打撃だったと思う。

発症から数日間の間は、半年間の記憶が皆無だった。

それは即ち、ご予約の仕事を覚えてないことになる。

スケジュールを見たら、何か入っていることは分かるだろうが、メモ程度では内容は書かれてないので、予定があることがわかっても不安になるだけだったろう。

まさか顧客に仕事の内容を質問も出来ないし、回答されてもすぐ忘れて同じ質問をしたかもしれない。

顧客と会話も怖かった。

だって、数分で忘れたりするし、半年分の記憶がごっそり無かったのだから会話がチグハグになったはず。

会話をすれば次の予約も入る可能性があるが、その予約はそもそもメモする前に忘れたら大変だ。

発症から数日間は対人恐怖症だったなあ。

その間、私のビジネスは株式会社といえども妻と二人が対等な経営者だから全てを妻に任せて私は何食わぬ顔でごまかし通せた。

出来るだけ顧客との会話に参加しない。

一人で単独行動を取らない。この徹底で乗り切れた。

後で二人きりになってから、会話の内容を整理して再度教えてもらっていた。

妻に心から感謝している

私はここ5年間くらい妻に感謝ばかりしてきた日々だったが、一過性全健忘を体験してからはますます妻に頭が上がらない。
そして、記憶喪失の間も古い記憶、妻の記憶があって本当によかったなあと思う。

完治しても戻らない記憶がある

発症から一年経過したので完全に完治しているはずだ。

しかし、今も戻らない永遠に消えた記憶がある。

それは発症の瞬間を含む数時間の記憶

実は、私は発症の直前の行動は妻とのエッチの最中だった。多分、夜の9時とか10時だったのではないか?

そこまでは覚えている。

しかし、その最中に、頭が激痛に襲われて、行為を中断してベッドの中で頭痛に耐えていたまでは記憶があるが、その先が全く覚えてない。

次に覚えているのは、間も無く夜明けとなる早朝だった。

妻に対して、このエアコンって、なんで違うの?(7年くらい前に買った古いエアコンだったのに、最新の見覚えないエアコンが付いてた)と質問した記憶まで飛んでいる。

つまり発症の直前くらいから発症して数時間から6時間くらいの記憶が消えたまんまだ。

医師によれば、発症時の記憶は永遠になくなったらしいので、まあ、この6時間がそう言うことなんだと思う。

妻に聞けば、この6時間くらいは、エンドレステープのように、このエアコンはどうして新しいのか?の繰り返しの質疑応答だったそうだからどうでも良い記憶ではある。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
上に戻る
目次
閉じる