引き寄せが停滞している理由(1)

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

登場人物について

登場人物(動物)の紹介はクリックで読めるよ
ウサウサ(妻)

筆者(サル)の妻でアラシー?(60歳前後)です。
本当は人間ですが、本人は自分の事をウサギとかクアッカワラビーだと思っているようです。

性格は、前者(心屋仁之助さんが定義した前者後者の前者)で、社会人として有能な人。

学生時代は勉強が嫌いだったから四文字熟語をほとんど知らないとか脳味噌は子供に近いよ。

  • 不要な価値判断の観念が無いまま大人になった人。
  • 曇りの無い目(心)で、ありのままを見ている人。

そんな印象なのがウサウサ。

ニコニコ猿

サルから見たウサウサは料理が上手だよ。

サル(筆者)

サル(筆者)は本当は人間で60代男性です。

なぜサルなのか?それはサルに似ているとウサウサが言い始めたのがきっかけ。
最近まで自分が有能な人類だと思って生きて来たので相当嫌なヤツでした。

典型的な後者なのに、前者だと思って最近まで生きて来た為、大迷惑な存在だったかも知れない。

ウサウサが大好き過ぎてキモいと言われる事をする。

シマキチ(ネコ)

一年位前に我が家に来た元は保護ネコちゃん。

キジトラのメス猫。

性格は、まるで人間が入っているかと思うほど頭が良い一面もあるし、シバ犬のような馬鹿っぽい可愛さもある。

そんなシマキチは、今ではサルとウサウサの娘になった。

娘が元々二人いたけれど、二人とも嫁いだので今では三女のにゃもだけが同居する娘だ。

引き寄せ実験の停滞を感じる

2021/01から引き寄せの法則を実験スタートした私です。

引き寄せの実験スタート実験1日目

https://vy-happy.com/2020/01/05/yoikibunn/

2020/01から今日2021/05/05まで一年4ヶ月も実験している。
半世紀以上生きた私の人生最後の希望として頑張っていたが、
これまでの所は、と言うと。。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

私 疑問
  • 他人に自慢するほどの引き寄せの証拠が現れない。
  • 別に他人に自慢する為にやって来たのではない。
  • 私の幸せのためだけにやってきたけど、自分でも自信を持ちたかった。
  • 自信が持てる明確な実績が欲しかったなあ。
  • 引き寄せの法則は、将来ある若者の特権ではなく、年金世代からでもやれる!って自信が欲しかったなあ。
  • と、言う具合で「しょぼん」とする気持ちが出ている。

挑戦ブログをスタート1年4ヶ月と知って、ちょっと気になって

もちろん、今でも

「それなりに幸せが引き寄せられている」

とは感じているので、今が幸せで、周りを見渡せば幸せに囲まれてるなら、この上何を望むのか?と思うの気持ちもある。

現実の私のビジネス面からも、コロちゃん禍2年目となる今も、政府のXX自体宣言の都度、さらに大打撃を受けている私のビジネスです。命は一番大事だけど、差し迫ったコロちゃん禍が周囲に全く見えないので、今の時点ではビジネス打撃が深刻です。


だが、なぜか? 深刻なレベルのビジネスの打撃を受けているのに

それでも幸せに生きられている。

これってすごく無い? 

ご機嫌

コロちゃん禍で儲かるビジネスの人が幸せで生きてるなら当たり前だけど、自分のビジネスが大打撃の中にあって幸せって最強だとは思う。

だいぶ幸せなんだけど

ただね、

ポルシェ911

        とか

素敵な家

        とか

大きめのアイテムはサッパリ来ないよ。

長い期間、それなりに真剣に取り組んで、目立った成果はない。

そこには原因は必ずある。

引き寄せの法則から考えると、この現実は私が創り出したはず。

とすると

原因は私の波長が現実創造の波長とあってない?

気分良く過ごすって基本中の基本だから頑張っていたんだけど。それでも波長があってないのか?
確かに、四六時中良い気分でいるのか?って聞かれたら、いつのまのか嫌な気分で長時間過ごすことだってあるし。。。。

日常の中で、良い気分でいる選択を欠かさないつもりですが、それを更に進めるなら、気付きのスピードアップじゃないか?

嫌な気分で長々と過ごす前に気付くスピード!

私の発する周波数がソースエネルギーと一致しない場合には、気分が悪くなるはず。

逆の場合なら私は気分が良いはず。

しかし、嫌な状態でも、そこに気付きのスピードが遅いと、それなりの時間を悪い気分で過ごしているはず。
気分の悪くなる思考の選択をしてしまっても気づきが遅いと、気分の悪い周波数ばっかりの時間がまだ多い。
そこに馴染んでしまう。

私 はてな

今の私の気づきの速度では、私が願望しても、受け取れないのかも知れない。
現実に創造されても、受け取れるタイミングが少ないと思う。

望みは沢山出した

その現実がサッパリ現れないのでは無く、私が受け取れる周波数に合わせて無いだけ?
目玉のピントが距離感あってないから見えないのか?

そんな感じだと予想してみた。その方が楽しいし。

さて、今日からは、もっと早く、もっといつも、もっと日常の中で気付きの速度を上げてゆこう。

細かく少しでも気分の悪くなる思考は選ばない。

選んでたらやめる。

感情をナビゲーションとして、役立てる。

思考に気付くスピードは引き寄せに重要

私の仮説

思考に気付く速度が大切と言う仮説。

単なる引き寄せ実験者に過ぎない私です。
この仮説は信憑性に欠ける話ですので個人的仮説でそれが今後の実験で確認することです。

後日、続編を書きました

あわせて読みたい
引き寄せが停滞している理由(2) 1年以上も引き寄せに真面目に取り組んで停滞している理由に目から鱗な「都築まきこ」さんのメルマガに感動だった。

サルの一言

サル(筆者)は、引き寄せの法則も健康食品も素人で1ユーザーに過ぎません。

ここに書いた事は自分では良いと思うけど、間違えてたり、誤報を信じてたりする可能性もあります。

商品購入リンクも基本的には自分が購入した物ですが、中には自分の購入したそのもののリンクではなく、記事執筆時点で検索したリンクもあったかも知れないし、リンクミスもあるかも知れない。

購入、使用は自己責任で確認願います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)